島々が織りなす風光明媚の地。

宮城三陸の観光拠点である塩竈・松島。風光明媚な塩竈湾や松島湾を望む、シチュエーションに恵まれた宿が多く、とびきり新鮮で上質な海の幸が味わえるのも魅力です。泉質はナトリウムやカルシウムを多く含んだ塩化物泉の源泉が主流ですが、松島温泉1号泉から湧出するお湯は無色透明の単純泉。これは、浸透した天水が地下1500mにある古生代地層の地熱によって温められたものと考えられ、「太古天泉」と名付けられました。緑を冠した大小さまざまの島々が点在する景勝は日本三景のひとつに数えられ、松尾芭蕉をはじめとする多くの芸術家たちにインスピレーションを与えています。

食べる

マグロに牡蠣、港町ならではの海幸がそろい踏み

塩竈グルメの筆頭といえば、やはりおすし。一年を通して豊富な魚種が揚がる塩竈は、それぞれのすし店によってそのネタも、ネタに施す仕事も、多彩な個性を有しています。秋から冬にかけて、必ず味わいたいのが「三陸ひがしもの」。市場の目利きたちによって選別された最上級のメバチマグロは、鮮度も艶も脂ののりも一級品です。食後のデザートには、老舗「味噌醤油醸造元太田與八郎商店」の「味噌ジェラード」を。濃厚なミルクの味わいの中にどこか懐かしいしょっぱさのアクセントが効いた、新感覚のスイーツです。

塩竈がマグロなら、松島はやはり牡蠣。「牡蠣小屋」で味わう殻付き牡蠣は、野趣たっぷりにそのまま焼いて。殻の中で蒸し焼きにされた牡蠣は、ジューシーでふっくら。ぷりぷりの弾力から海の滋味があふれ出ます。牡蠣がまるごと入った「パンセ」の「カキカレーパン」も人気です。

体験

パワースポット&島めぐりの旅を

平安の昔から、東北鎮護の要として手厚く祀られてきた鹽竈神社。塩竈の名の由来である藻塩焼き神事でも知られ、屈指のパワースポットとしても人気を集めています。参拝とともに境内にある博物館をめぐり、御朱印を戴いたら、歩いて5分ほどの「佐浦」へ。銘酒・浦霞の醸造元である「佐浦」には、昔ながらの酒造りの情景が広がっています。製造現場の見学ができるほか、隣接する「酒ギャラリー」では、お猪口を購入して楽しむきき酒や、お酒や酒器のショッピングなどができます。

湾内の風景を間近で楽しむなら「島巡りクルーズ」へ。白波をゆっくりかき分け、ユニークな島々に迫ります。瑞巌寺の左手に建つ「円通院」は、政宗公の嫡孫・光宗公の菩提寺。石庭・雲外天地の庭、夏のバラが見事な白華峰西洋の庭、国の指定重要文化財である三慧殿など、見どころも多数。境内では、数珠づくりも体験できます。

撮る

海沿いのまち、その豊かさを満喫。

塩竈の塩づくり。その歴史を活かして創作されたスイーツが「クレオバンテール」の「藻塩ショコラ」です。上質でなめらかなチョコレートのビター&スイートの中で、瞬くような塩の風味。思いがけないアクセントに、ついもうひとつ、手が伸びるでしょう。

塩竈・松島散策の途中でひと休みするなら、松島湾を一望する「SHOBIANCAFE」へ。2階のテラス席や3階のバルコニーで潮風に吹かれながら楽しむカフェやスイーツは、休日の想い出をより鮮やかなものにしてくれるはず。

  • 志波彦神社・鹽竈神社

    〒985-8510 宮城県塩竈市一森山1-1

    TEL:022-367-1611

  • 浦霞醸造元 株式会社佐浦

    〒985-0052 宮城県塩竈市本町2-19

    TEL:022-362-4165

  • 太田與八郎商店

    〒985-0051 宮城県塩竈市宮町2-42

    TEL:022-362-0035

  • チョコレート工房 『クレオバンテール』

    〒985-0052 宮城県塩竈市本町6-4

    TEL:022-781-8301

  • 円通院

    〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島字町内67

    TEL:022-354-3206


    拝観料 大人300円、高校生150円、中学生・小学生100円。
    数珠作り体験ブレスレットタイプ プラスチック1000円、ガラス2000円、天然石3000円~。

  • 松島島巡り観光船企業組合

    〒981-0213
 宮城県宮城郡松島町松島字町内85

    TEL:022-354-2233

  • SHOBIAN CAFÉ ― 松島湾を一望できるカフェ ―

    〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島字町内68

    TEL:022-354-4016

  • パンセ 松島店

    〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島字町内75-14 松島玉手箱館 1F

    TEL:022-353-2844

  • 県立自然公園福浦島

    〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島 松島町松島仙随39−1